愛車のタイヤ交換なら専門店にお任せ|自分で施工するよりらくちん

愛車のメンテは専門店で

ネット購入でコスト削減

タイヤ

安全運転のためにも消耗品であるタイヤの交換は、愛車のメンテナンスの中でも大切なポイントです。でも、実際に交換をおこなうとなるとタイヤだけでなく交換費用など様々な経費がかかります。そんな経費をできるだけ抑えたいという人には、タイヤをネット通販で購入しカーショップなどに持ち込み交換してもらうことがおすすめです。ネット通販では、様々な種類のタイヤが販売されています。一流メーカーのブランドタイヤから価格の安いアジアンタイヤまで選択肢が広く、自分の車や予算にあった商品を選ぶことが可能です。ネット通販なら店舗に出向く必要もないので、忙しい人でも自分の都合に合わせた時間に商品を選ぶことができます。価格も通常店舗で購入するよりも割安なのも魅力です。タイヤを通販で購入した場合、ホイル付のものなら車に詳しい人などは自分で取り付けることもできるでしょう。しかし、タイヤだけの交換などは、やはり専門のスタッフのいるところで交換してもらうほうが安心です。現在では、カーショップやガソリンスタンドなどでも持ち込みタイヤの交換をおこなってくれるところが多くあるのでお店に確認してみましょう。専門のスタッフに任せれば、安全面にも気を配って点検してくれます。作業時間は、おおむね1時間程度だから休みの日などに出向くことができ便利です。持ち込み交換してもらうお店も自分で決められるから、持ち込み時にかかる費用を比較し最も安く仕上げてもらえる信頼のおけるお店を選ぶことができます。

利便性が良くなっている

木の乗り物

オークションを皮切りにインターネットでタイヤを購入する人が増えています。最近特に多いのはタイヤのインターネット販売専門店です。インターネット通販によって格安でタイヤを販売するこれらのネットショップは特に人気が高くなっています。インターネットを使用したオークションでの購入が増えたことから持ち込みによる交換を依頼する人もとても多くなっています。オークションの場合は自分で持ち込み交換に応じてくれるショップを見つけるか自分で交換を行わなければなりませんでした。インターネットタイヤ通販店の良いところは日本全国に提携先を持ち、持ち込みによるタイヤ交換を行ってもらえるように対応しています。インターネット通販店によっては購入価格に交換手数料や使用済みのタイヤの廃棄料金も込みにしているショップもあります。非常に低コストで、非常に手軽にタイヤを持ち込み交換して貰えるのでとても重宝しています。これらのインターネット通販店はアフターサービスもきちんと整備しています。取り付けに問題がある場合には提携先のメンテナンスショップにてきちんと対応も行ってもらえます。インターネット通販店を利用すれば様々な支払い方式でタイヤを交換してもらう事が可能です。クレジットカードはもちろん使用可能です。面白いのは提携先の店舗で代引きによる商品の受け取りも可能なところです。インターネット通販によるタイヤ販売は非常に好調です。価格が安いだけでなく利便性が良くなっている点も好調の要因です。

時間短縮と疲れない

カップル

冬になるとタイヤをスタッドレスに交換する人は多いです。雪が多く地域であれば、必須の作業です。しかし、この必須の作業に関わらず、非常に面倒というマイナスイメージがあります。そこで提案したいのが、タイヤを持ち込み交換をしてもらうということです。ガソリンスタンドを始め、カー用品店などで持ち込みでタイヤを交換してくれるサービスを提供しています。気になるのが相場ですが、正直なところピンキリではありますが、持ち込みの場合は概ね1本1,000円程度を見ておけばよいでしょう。4本の交換で4,000円程度ということになります。さて、これが高いか安いかと判断が難しいところです。業者に依頼せずに自分自身でタイヤ交換をする場合、あくまでも目安ですが1本30分程度、合計2時間必要となります。慣れていない場合は、3時間ぐらい必要になってしまうことも、よくあります。そして何よりも疲れます。大きな車になれば、タイヤの重量も重くなり、より重労働になってしまいます。ということで、以上のことから、タイヤを持ち込みで交換する場合の特徴として挙げられるのは「疲れない」ということです。当然、家を出るとき、車に積み込む作業がありますが、帰りは業者が交換した後のタイヤを積んでくれるため、ここは楽ができます。ともあれ、自分自身で交換を行う場合と比較して、時間短縮と疲れないという大きな特徴を持っていることになります。人それぞれの価値観になってはきますが、これを4,000円で完了してしまうというのであれば、コストパフォーマンスがよいサービスと言えます。